遠い遠い道を歩き 想いを秘めて

理想の自分がいて、
でもそれには程遠い自分がいて
 
なんで俺はこんなんなんだと、ギャップに頭を抱えることもある
 
けど、その悔しさ、辛さを覚えていてほしい、持ち続けてほしい
 
いつか、そのギャップは必ず無くなる
 
意志と気持ちがあれば、必ず。
 
 
 
ーーー最近IT業界に殴り込んだ、エンジニアの金の卵と話す機会があった。
 
年齢は大学生と大差ないんだけど、すでにすごく大人びている、そして熱い心を胸に秘めている、そんな彼。
 
話を聞くと、Wordpressというブログ技術を使って、会社サイト構築の仕事に協力しているみたい。
 
技術なんてほとんど無いところから、時間も休日も潰して、そして一つのサイトを完成させたらしい!

「とにかく時間が無い中で、完成させなきゃいけなかったから出来は…」
のような事を話してたけど、初めてでいきなりサイトを完成させるなんておっそろしい事なんだよね(しかもWordpress!)
 
 
そして、次の仕事は「時間があるから、次は自分の作りたいサイトを作る」ということだった。
 
彼の作りたいサイトは、
 
「見る人の心を動かすサイト」
 
という事。
 
 
 
今はまだ、技術や経験が豊富な訳ではないから、上手くいかない事もたくさんあるかもしれない
 
何回やってもバグで動かず、1日経っても全く改善しないことも
やりたいことは明確なのに、実現方法が分からず泣く泣く断念することも
頑張って作ったサイトが、思うような出来に凹むことも
……いっぱいあるはず
 
けど、大切なことは
「自分はこうする!」「自分はこうなりたい!!」という、自分の本音を持ち続けること
 
理想と現実のギャップを周りが笑うことも
自分自身が凹むことも
きっとあるだろう
そん時はとことん凹めばいいさ、とことん怒ればいいさ
 
でも
どんな事があろうとも、自分の理想・想いに向かって、一点集中して頑張っていれば

必ず

想いは形になっているから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL